愛媛マラソン2019 優勝おめでとうございます

 

今年も愛媛マラソンが無事に終了いたしました

 

当院では昨年10月より招待選手や一般選手のサポートを精一杯させていただきました

 

 

当院のマラソンサポートではまず選手に明確な目標を伺います。ベストタイムを更新したいやとにかく完走したい、初めての出走で緊張なく気持ちよく走りたい、レース中の怪我を防ぎたい、順位にこだわっている、和牛と写真をとりたい(笑)などなど。中には優勝を目標にしている選手もいます

 

 

来院日から各々のレースでの目標を逆算し怪我の手当てやリハビリ、コンディショニングを行います

当然大会直前に怪我を負い厳しい事を伝えたり、大会参加を勧めない場合もあります

 

 

そんな中今年もたくさんの選手の目標を達成でき安心しています

 

 

愛媛銀行女子陸上部の大城優衣選手。目標の優勝を達成できる事ができ本当におめでとうございます

 

 

 

 

 

 

 

12月に足関節捻挫からの1月にアキレス腱炎発症。来院初期ではアキレス腱は腫れ、歩行時でも痛みがありつま先立ちでさらに痛みが強くなり、走るとギシギシと音を感じる状態でした

当院での治療は鍼灸治療をメインに超音波、HI-VOLT、微弱電流などを身体の状態に合わせて使い分け治療を続けていました

同時に自宅でのリハビリ方法、練習後のケアなどを伝え的確に実行してもらえました

レース1週間前には痛みが消失してはいましたが本番での42kmもつかはわかりませんでした。

 

 

結果は・・・レース中も、レース後も本日来院時も痛みは無い状態でした

 

これは院での治療だけでなく院以外でのアドバイスをしっかり実行していた結果です

 

 

トップランナーでも市民ランナーでも一人の身体です。治療と練習とコンディショニングのメリハリをつけることが目標達成の近道かもしれません

 

今回もたくさんの選手に来院頂き大変勉強になりました

 

 

東宮接骨院・鍼灸院では「産後の骨盤がうんたら・・」「美容、小顔の手技・矯正がなんたら・・」などの施術は致しておりません

 

しかし痛みと怪我はしっかりと診させていただいております

 

 

今後も患者さんのためになるような治療やアドバイスができるよう努力して参ります

 

東宮接骨院・鍼灸院のマラソンサポートはこれからも進化し続けます

 

 

当院のホームページはこちら→http://tokyu.info