肉離れの治療

当院では肉離れでの来院が多数あります

 

競技や年齢によって負傷する部位はそれぞれ異なります。ハムストリング、大腿四頭筋、腓腹筋など

 

損傷の原因は直接太ももを何かにぶつけた、または何かがぶつかってきた場合と走行中やストップ動作時、ジャンプ動作時に起こる肉離れがあり、これらの原因によって初期対応が変わってきますのでとても重要になります。

 

直接ぶつけた場合の固定は膝を曲げ太ももの筋肉を伸ばした状態で固定またはアイシングします

 

 

この曲がる角度によりだいたいの復帰までの期間がわかります(目安です)

 

 

早期復帰には初期処置が重要になりますのでしっかりと対応しましょう。もしわからない場合は病院の先生に診てもらうまたは当院へご連絡してください

 

 

当院での治療は患者さんの希望によって異なります

とにかく早く治癒させたい、鍼灸はやりたくない、固定したいが患部がかぶれてしまう、痛みを軽減させてほしい・・・など

それぞれに対応しておりますのでご安心ください

 

上記は痛みを軽減させる方法です

 

 

鍼灸+微弱電流を利用した早期治癒をめざした治療法

 

超音波+微弱電流を利用した治療法

 

 

など多種ご用意しております

 

超音波のみでの治療でも効果はかなり有効です

 

↑受傷直後の筋打撲

 

 

 

↑超音波治療開始から来院3回目の損傷部位

 

 

 

 

当院では日常生活やスポーツ活動でのケガの治療に特化しております

 

お困りの際はぜひご連絡お待ちしております

 

 

当院のホームページはこちら→http://tokyu.info

コメント