中予陸上選手権大会

JUGEMテーマ:陸上

 

5/19(土)に中予陸上選手権大会《兼国体選考対象大会》へ行きました

 

今回の目的は当院でケアして頂いている選手の動作確認と応援

 

 

 

 

 

一人目は三段跳びの平岡宥人選手。松山大学3回生。自己ベストは14m86

 

今大会は15mを目指しての挑戦でしたが、記録は14m20と残念ながら届かずでした(順位は余裕の優勝メダルおめでとうございますき

 

 

 

平岡選手は初診時にアキレス腱の痛みで来院され当院で立体動態波、3DMENS、LIPUS、鍼灸治療などを行いました

そして大会前日に来院した際には臀部(お尻周辺)の脹りを訴えた為鍼灸治療(中殿筋、梨状筋刺鍼)を行いました

 

本番ではアキレス腱の痛み、前日の臀部の脹りもなく動けたとのです

 

 

 

 

目標にしていた記録に届かなかった事は当院としても残念ですが、本人もまだまだレベルアップしたいとの事なのでコンディショニング、ケガの対応、動作分析、当院で力になれる事は全力で行っていきます

 

 

 

 

 

このような大会直前のケガや違和感、大会までにしっかりコンディショニングを整えて勝負したいなどお困りの際は当院へご相談ください

 

 

 

当院のホームページはこちら→http://tokyu.info