コンディショニングで最も重要な事

身体の疲れや状態の維持、集中力継続、ケガが起こりにくい身体を作りたいなどのご相談を受けることがあります

 

 

各競技の体の使い方や練習後のケアは大事ですが、まずは睡眠と食事(栄養管理)です

 

 

 

 

睡眠は寝て最初の約2〜3時間後の一番眠りの深い時に脳と身体が一番休まり、成長ホルモンが最も分泌される大切な時間になります

 

 

 

成長ホルモンは成長期の子供には発育が促進されます。大人にも重要なホルモンで細胞の修復、疲労回復、肌の再生(肌や内臓のターンオーバー)などに関わっています

眠りが浅く睡眠時間が短いと成長ホルモンが十分に分泌されないため「疲れが取れない」と感じたり、「ケガの治癒」が遅れる、「肌のくすみ・肌荒れ」などのトラブルが発生しやすくなります

 

まずは深い睡眠をしっかり取るようにしましょう

 

 

 

不眠や夜中に何回も目が覚めてしまう時には「失眠」のツボを少し強めに刺激してみましょう

 

 

 

それでも眠りが浅い時や眠れない時はご相談ください

 

「失眠」だけでなく身体全体のツボを使い自律神経を整え快適な睡眠が取れるように施術致します

 

 

 

当院のホームページはこちら→http://tokyu.info