症例1

JUGEMテーマ:接骨・整骨・柔道整復師

 

症例1

 

 

患者:20歳代女性 陸上競技者(幅跳び、三段跳び)

 

主訴:3/末から走っている時に右アキレス腱内側に違和感があり、最近になって徐々に痛みに変わってきた

 

症状:足関節内返しで痛みがあり、片足荷重での違和感、股関節のつまり、腰部の筋緊張なども確認された

 

 

 

 


右下肢に痛みがあり左側体重支持になっている

 

 

 

腓腹筋、後脛骨筋に刺鍼

 

 

後脛骨筋の損傷を治療しながら両下肢、腰部の治療も同時に行っております

 

経過は追って記載していきます

 

 

 

 

 

当院のホームページ→http://tokyu.info